まず妊娠線が出来てしまうメカニズムについて簡単にご説明しましょう。

妊娠線というのは、妊娠したことによりお腹が急激に大きくなってしまい、
皮膚の成長がおいつかなくなってしまうことによる、皮膚の亀裂です。

妊娠線を予防するためには、妊娠線ができやすいお腹やお尻に、
クリームを塗ることが効果的だと言われています。

妊娠線クリームは、プリモ、ベルタマザークリーム、ノコアなどの
専用クリームが人気ですが、ボディオイル、シアバタークリームなど、
普段使いも出来るオイル・クリームなどでも良いでしょう。

Amazonや楽天などネット通販や赤ちゃん本舗などの店舗、ドラッグストアでも
購入できますが、妊娠中にいろいろと使ってみた経験から言えば、
好きな香りやベタつきなどの使用感から選んでしまうのも手かと思います。

参考サイト: 妊娠線クリーム 人気

どうしても、効果などを期待しがちですが、効果として重要なのは
保湿力、浸透力です。

それでも1日何回も塗れる妊婦さんと、
妊娠中も会社へ通っているOL妊婦さんでは、状況が異なります。

製品がどう、というよりは、どれだけケアしたか、という方が
重要になってきますね。

各社工夫してシアバターとかなんとかエキスとか、配合して魅力を演出
していますが、助産師さんなどに聞くと結局「なんでもいい」みたいな答え
だったりして、だったら何でもいいのかもしれませんけど、
安い妊娠線クリームだとやはり添加物や肌への影響も気になるところです。

結局、多くの人が使って絶賛しているような人気の妊娠線クリームも、
みんな使ってOKだったという意味で安心感があって意外と合理的なのかな、と。

妊娠線クリームの人気ランキングを見て選ぶ妊婦さんの気持ちがわかりますね。

関連記事

    None Found