カジノでプレイすることができるブラックジャックは初心者には難しいと思われがちですが始める前に適切な知識とルールを認識していれば問題なくプレイすることができます。
ブラックジャックのルールを簡単に言うと、カードを2枚から3枚をあわせて21にすることです。
ブラックジャックではキングとクイーンとジャックの三枚は10と数えられます。
そしてエースは1でも11でも自由に選ぶことができるのです。
つまり最初の手札として配られたカードの中にエースや絵札の三枚のうちどれかがあればほぼプレイヤーの勝ちは決まったようなものです。
例えば最初に配られたカードがエースだとして次の二枚目の手札が絵札だとしたらその時点で21なのでプレイヤーの勝利です。
後は賭け金を調節して相手を勝負させることが重要になるでしょう。
賭け金の設定の際には特に注意しておく必要があります。
最初の手札としてエースが配られた時点で賭け金を上昇させることも良いですが、この時点では様子を見ておいたほうが良いでしょう。
特に最初の手札の時点で賭け金を大量に上昇させてしまうと良いカードが来たことを悟られてしまいます。
特にブラックジャックでは相手との駆け引きが重要になるゲームなのでこのような一気に賭け金を上昇させることは相手に勝負をおりられてしまうことに繋がるのです。
さらに、エースが手札にあったとしても油断していれば負けてしまうこともあります。
例えばエースを引いた後に2を引いて次の手札も2だった場合は15となってしまうので、相手が絵札2枚の場合は負けてしまうことがあるのです。
エースは1と11の自由に選ぶ数字なのでブラックジャックにおいては非常に有利になることができますが、必ず勝てる保証はどこにもないのです。
さらにエースを引いた後にまたエースを引いてしまうと最悪の事態になってしまいます。
どちらも11にしてしまうと21を超えてしまうので負けが確定してしまいますし、かと言って11と1では12なので非常に弱い手になってしまいます。
カジノサイトによってはエースが二枚になった時点で勝ちが確定することがありますが、そのような特別ルールは設けられていないことも多く慎重にプレイすることが求められるのです。
そのため賭け金を上昇させることは二枚目の手札を確認してからのほうが無難です。
二枚目の手札が良いものであれば勝つ確率は上昇していきます。
悪いカードであれば追加で賭け金を支払って三枚目のカードを引くことになりますが、21を超えてしまわないように注意しましょう。
どのような場合であれ21を超えてしまうと問答無用で負けてしまいます。
特に二枚目の時点で11を超えている場合には十分注意して三枚目のカードを引かなければならないのです。
二枚目のカードの合計の値が11を超えていると、次に引くカードが絵札の場合は自動的に22以上になっていまいます。
二枚目の手札を引いて12になってしまった場合はおとなしく勝負からおりることが良いでしょう。
ここで欲張って三枚目のカードを引いてしまうと負けることがあるのです。
カジノの基本は低リスクによる少額投資を心がけることが重要になります。
特に二枚目の手札を引く段階が重要で、この時点で弱いカードであれば即座に撤退しましょう。
ブラックジャックのルールでは、賭け金を二倍にする代わりに自分の手札を二組にするルールがあります。
しかし初心者は手札を二組にする戦法は行わないことが無難です。
なぜならカジノのプレイの基本である低リスクに反しているからであり、なおかつ初心者がこのような戦法を行なっていると間違った判断になってしまうことがあります。

↓おすすめ情報↓
https://vegasdocs.com/blackjack/

カジノのプレイにおいては冷静さが重要になり、賭け金が過剰になってしまうと一気に自信喪失してしまいます。
そのため二倍にする賭け金の戦法は非常に危険なのです。
もちろん上級者のプレイヤーであれば、自分のカードの種類が多くなるので相手に渡るカードをある程度予測することができるというメリットがあります。
相手の手札がわかるようになれば一気に有利にゲームを進めることができるでしょう。
特に相手のカードが手に取るようにわかっていくので自分を挑発して勝負に引き込もうとするブラフ行為などを頻繁に行う相手に対して非常に有効な戦法になります。
このような行為は非常に厄介で誤った判断を行ってしまうと一気に劣勢に立たされてしまうことになります。
そのため初心者の場合は相手の自分の手札が強いというブラフ行為や挑発などに対してうかつに乗ってしまうことがないように注意しましょう。
相手が賭け金を釣り上げた場合はおとなしく徹底するのです。
これらのブラフ行為が本当だった場合はあっという間に賭け金が無くなってしまいます。
勝負をするためには相手と同額の賭け金を賭けなければならないので相手の釣り上げた賭け金に応じて負けてしまうと失う額が多くなってしまうのです。

関連記事

    None Found