ハーブティーには美容・健康・リラックスなど、さまざまな効果をもたらす栄養成分が含まれています。
特に女性に人気のローズヒップティーは、爽やかな酸味と鮮やかな赤い色が特徴です。
ローズヒップはバラ科の植物で栄養価に優れ、ビタミンCを中心とする様々な栄養成分を豊富に含んでいます。
そのため、ローズヒップはハーブティー以外にも食用油やジャム、スキンケア用品やサプリメントなどにも用いられています。
ハイビスカスとブレンドしたローズヒップティーは手軽に飲めて人気ですが、実はローズヒップティーにはビタミンが豊富なだけでなく、驚きのダイエット効果があることが分かっています。
特に運動と組み合わせることによって代謝アップにつながるので、ダイエットのサポートにはおすすめの飲み物です。
運動前や入浴前などにローズヒップティー飲むことで代謝が促進され、発汗作用が期待できます。
また、最近の研究ではローズヒップに含まれる「ティリロサイド」という成分に、内臓脂肪を減らす効果があることが分かりました。
ローズヒップは代謝促進と脂肪燃焼のダブルで効果を発揮する、ダイエットの強い味方です。
また、カフェインを含んでいないので、安心して毎日飲み続ける事ができますね。

私が参考にしたサイトはこちら⇒ローズヒップ ダイエット

関連記事